【作例つき】フィルムカメラ コニカ Z-up90eの紹介

フィルムカメラレビュー
つむぎ
つむぎ

こんにちは!つむぎです!

フィルムカメラ初心者の方だとどのカメラを良いのかわからないですよね。

そんな方のためにこのブログでは初心者におすすめのフィルムカメラを紹介しているので、よかったらみていってください!

今回は最近買ったコニカ Z-up90eというフィルムカメラを紹介していこうと思います。

その前に『ジャンクカメラ』について説明させてください!

スポンサーリンク

ジャンクカメラについて

フィルムカメラ初心者の方に私は『ジャンクカメラ』をおすすめしています。

ジャンクカメラとは

ジャンクカメラとは「壊れていたり、動作の確認をしていない」中古のカメラ商品のことです。

ジャンクカメラがおすすめの理由

初心者の方は特にですが、なるべく初期投資は少ない方が始めやすいですよね。

一般的に中古カメラは安いのですが、ジャンクは比べ物にならないくらい安いです。

つむぎ
つむぎ

500円くらいでも十分使用できるカメラが売られているんです!

壊れているものも一部ありますが、動作未確認で全く壊れていないものがたくさんあります!

ジャンクカメラの注意点

ジャンクカメラは動作保証がありません。

なので、動かなかったりしても自己責任になってしまいます。

ジャンクの中には全く壊れていないカメラや壊れていて使いものにならないものもあるので注意が必要です。

つむぎ
つむぎ

当たり外れのガチャを楽しんで欲しいです…!

(失敗しても安いので……。)

コニカ Z-up90e

先日、中野にあるカメラ屋さんで「コニカ Z-up90e」というジャンクカメラを買ってきました!

さっそく撮影してみたのでカメラの使い方と、撮ってみた写真を紹介します!

このカメラは自動でピントを合わせてくれるフィルムカメラです。

画角は38〜90mmと、日常の撮影にぴったりのカメラだと思います。

つむぎ
つむぎ

軽いし、生活防水なので旅行などにもちょうど良いです!

コニカ Z-up90eの使い方

銀色の見た目が可愛いですね。

このカメラはどこでも手に入る単3電池が2本で動きます!
電池を入れる場所は底面にあります。

電池を入れたらカメラ横のボタンを下にスライドさせてフタを開け、フィルムをセットします。

あとはカメラ上部の赤いボタンを押せば電源が入るのでいつでも撮影が可能です!

つむぎ
つむぎ

さっそく、このカメラで写真を撮ってきたので見てください!

コニカ Z-up90eで撮影した写真

散歩中に撮った写真たちです!

コニカ Z-up90e / FUJIFILM C200
つむぎ
つむぎ

いきなりピンボケ!

ちょっと被写体との距離が近すぎましたね。

ただ色味はすごく綺麗です!これはこれで好きな写真です!

コニカ Z-up90e / FUJIFILM C200
つむぎ
つむぎ

明るいところと暗いところのコントラストがとても気に入ってます…!

コニカ Z-up90e / FUJIFILM C200

コンパクトカメラなのにめちゃくちゃ描写が良い…!
ジャンクカメラとは思えない性能です!

コニカ Z-up90e / FUJIFILM C200

普通の住宅地に謎の信号があったので撮ってみました。

なんでこんなところにあったのだろう……。

コニカ Z-up90e / FUJIFILM C200

やっぱりこのカメラは明るいところと暗いところのコントラストが本当に素敵です…!

コニカ Z-up90e / FUJIFILM C200

お散歩中にランプがたくさん飾られている雑貨屋さんを見つけたので入ってみました!
フィルムカメラ特有のぼんやりとした雰囲気になっていますね。ランプとの相性抜群です…!

コニカ Z-up90e / FUJIFILM C200

散歩の最後におしゃれなカフェを見つけたので入ってみました。
栗のタルトと紅茶がとてもおいしかったです…!

つむぎ
つむぎ

肝心の写真はボケてますね…。

どうやら結構離れないとピントは合わないようです。

コニカ Z-up90e / FUJIFILM C200

カフェの店内です。とっても素敵な雰囲気…!

コニカ Z-up90eの感想

このカメラはコンパクトカメラなのに描写がとても良い写真が撮れました!
特に明るいところと暗いところのコントラストが得意なようです。

気になるところは、あまり近過ぎるとピントは合わないところですね…。

ただ、ピンボケも味だと思うので問題はないかと思います!
総じて大満足のカメラでした!

つむぎ
つむぎ

よかったらみなさんもジャンクカメラで遊んでみてください!

タイトルとURLをコピーしました